trader-online.work
trader-online.work > トレード日誌 > FOMCを強く意識しているのか動かねぇ。。

FOMCを強く意識しているのか動かねぇ。。

(公開: 2019年07月31日 23:09:47)

日付変わる前にポンドドルの取引をしていて、最後につかまって盛大な入金ナンピンをやったのですが、その記録が本日の取引としてうpされております。とりあえず、ポンドドルから解放された段階での損益は-6円でした。まさしく必死に逃げたwww

 

で、21:15のADP雇用統計と21:30のヤフーファイナンス☆3の米国指標をチェックするものの、全くうごかねぇ。。ADP雇用統計なんか、発表1分前の足で下げて、発表直後の足で3PIPS上げて1.5PIPS下げてぐらいの、もはや材料なんか関係ないんじゃないの?ってレベルの動き。

 

しかし、そのあとチャート形状的にはダイナミックな動きを出してきました。

 

赤い矢印の上ヒゲが出ている足がADP雇用統計発表直後の足。ここではほぼほぼ反応なしでしたが、21:30にかけて上昇したのか結果的にボラティリティ拡大のサインとなった。しかも、高値を上回って安値も下回るという上昇トレンドも下降トレンドも定義付けできない形に。

 

 

が、よーくみてください。チャートはなかなかダイナミックな動きに見えますが、高値安値間13PIPS程度の値動きです。その程度動いただけでこれだけダイナミックさを感じてしまうほどの低ボラティリティ相場。

 

ま、誰しもが思うことですが、FOMCしか見てないでしょう、みんな。利下げが行われるのはほぼ間違いない感じですが、そのあとの会見で年内まだ利下げがありそうな雰囲気なのか見る感じでしょうか。。

 

今日の損益

+109円

 

 


タグ: , , , ,

 今注目されている検索ワード 


コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。