trader-online.work
trader-online.work > 国内FX > トレイダーズ証券の新サービス「LIGHT FX」。ユーロドルが0.3PIPS!

トレイダーズ証券の新サービス「LIGHT FX」。ユーロドルが0.3PIPS!

(公開: 2018年11月07日 19:53:49)

トレイダーズ証券が新しいFX取引サービスを開始しました。その名はトレイダーズ証券【LIGHT FX】

 

新サービスといっても、既存サービスのみんなのFXとそれほど変わりはない印象。

 

LIGHT FXのスプレッドは業界最狭水準のドル円0.3PIPS・ユーロドル0.3PIPS・ユーロ円0.4PIPS・ポンド円0.9PIPSと戦うには問題ない。あ、もちろん1000通貨単位の取引で手数料無料です。

 

また、最近ちょっと注目度が下がってきましたがトルコリラも取り扱っており、スプレッド1.8PIPS・スワップ115円(参考)と、こちらもかなり良い取引条件。

 

今回注目したいのは、LIGHT FXサービス開始にともなく各種キャンペーン。

 

・新規口座開設後の取引高で最大50000円キャッシュバック

・30LOT(新規30万通貨)ごとに1口で総額1000万円の山分けキャンペーン。

・新規口座開設後、アプリから1取引で1000円

 

という3つのキャンペーンをやっています。

 

取引高で最大50000円キャッシュバック

 

口座開設後、翌々月までの新規取引高に応じてキャッシュバックがもらえます。1LOT=1万通貨

 

そこそこ取引をするトレーダーさんだと、新規500万取引で10000円・新規1000万通貨取引で15000円あたりが現実的なねらい目だと思います。ただ、このキャンペーンで気をつけたいのは、一番スプレッドが狭い通貨を取引しても、取引コスト=スプレッド>キャッシュバック金額になるということ

 

スプレッド0.3のドル円・ユーロドルで取引したとして、500万通貨でスプレッド15000円に対してキャッシュバック10000円となります。

 

そのため、キャッシュバック狙いだけの取引はお勧めできません。業界最狭スプレッドを利用してしっかりとした取引をして売買損益を狙ったうえで、キャッシュバックおよび山分けキャンペーンを狙うのがベストかと思います。

 

 

30LOTで1口で総額1000万円のキャッシュバック

 

1カ月ごとに期間を区切って、新規取引30万通貨ごとに1口権利を獲得し、各期間の賞金を山分けするキャンペーンとなっています。もう一つのキャンペーンも取引高に応じてキャッシュバックなので、両方を狙っていくのがベストだと思います。

 

これは、終わってみないとキャッシュバックがいくらもらえるのかわからないのが不安点。また、取引数量に応じてなので、スケールメリットが発生。お金持ちさまがガンガン取引するとその方への配分が当然多くなるので・・・。

 

口座開設後、アプリからの取引で1000円キャッシュバック

これはお試し企画程度でしょう。アプリから1取引するだけで1000円もらえます。FX業者でアプリをアピールする際のあるあるキャンペーン・あるある金額となっておりますw

 

 

結局、LIGHT FXを使う価値はあるのか?

個人的には、スプレッド・スワップといったスペックは十分戦えるものになっており、売買損益をしっかり狙った取引をする、かつ、それなりの取引数量をこなす人であれば美味しいキャンペーンだと思います。

 

取引に当たっては、30万通貨単位で1口となるキャンペーンがあるので、それを区切りとしてイメージしてもいいかも。

 

また、メインとなるキャンペーンが取引高に応じたものになっているので、1万通貨取引レベルの5万円ではちょっと厳しいのではないかな?と思います。できれば、2万通貨取引レベルの10万円ぐらいの入金以上の資金で取引していった方が良いかなと

 

気をつけたいのは、上記でも書いたように取引コスト>キャンペーン金額となる点には注意してください。

 

 

興味がある方は是非こちらから、公式サイトをご覧ください。

トレイダーズ証券【LIGHT FX】
トレイダーズ証券【LIGHT FX】

 

 

 


タグ: ,

 今注目されている検索ワード 


コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。