trader-online.work
trader-online.work > 仮想通貨 > GMOコイン レバレッジを上げる方向への変更停止中。

GMOコイン レバレッジを上げる方向への変更停止中。

(公開: 2018年01月17日 23:06:41)

GMOコインがレバレッジ拡大方向への変更を一時停止していることを発表しております。

 

 

ビットコインFXの最低スプレッドを300円にして数か月持たず500円に変更した・突発的にビットコインの送金手数料を上げた(数日後に上げ幅の半分程度下げた)・今年に入って資金口座開設の審査に遅れが出ている。そして今回のレバレッジ拡大方向への変更一時停止と、対応が後手後手に回っている印象を個人的には持っているGMOコイン。ご覧いただいている方の中でも同じような印象を持っている方がいらっしゃるかと思います。

 

が、今回のレバレッジ拡大方向への変更一時停止は「顧客保護」のために必要な事だと判断できると思います。

 

同社はレバレッジ5倍・15倍・25倍の3コースを提供していますが、昨日からの暴落で資金を減らした方が熱くなって、レバレッジ拡大させて最後の勝負!!!と暴走しかねないのを止める最良の手。

 

FXをやっている方はレバレッジに慣れているので自己管理・自己責任という意識を持ち、またレバレッジに合った投資行動をとっている・とろうと思っているので比較的安全かとおもいますが、仮想通貨バブルで飛び乗った免疫がない方にとってレバレッジは危険なものでしかないと思うのです。

 

だって、レバレッジ25倍フルでポジションとったら4%の逆行で資金ゼロですよww。150万で買って144万に下がったら資金がなくなってる・・・。ただし、最低保証金率・強制ロスカットがあって同社は75%~85%。レバレッジ25倍だと85%を割ると強制ロスカットされます。これだと損失が15%程度(成行決済なので拡大する可能性大)といえますが、今のボラティリティだとポジって数十分でロスカットですわww

 

熱くなる気持ちは痛いほどわかりますが、こういう相場の時こそバブルの崩壊なのか?超暴騰に対する調整なのか?を自分なりに見極める冷静さが必要だと思います。

 

 

そのGMOコインですが、入金・出金・送金手数料無料と非常に低コスト。ビットコインFXなどのスプレッドも悪くなく使い勝手が良い取引所だと思います。送金無料を利用して、海外の取引所への送金に使うのにも便利です。私はGMOコインでライトコインを買い海外取引所に送金しています。

 

興味を持った方は是非こちらから

ビットコインでのFX取引を応援 GMOコイン


タグ: ,

 今注目されている検索ワード 


コメント(0件)

コメントをどうぞ

入力いただいたメールアドレスは公開されません。
個人情報などを記入された場合、投稿いただいたコメントの該当箇所を編集して公開するか、もしくは非公開にします。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。